Wednesday 2007-07-04

Boeuf Charolais

先週末にフランスに帰った際、偶然見つけたシャロレ産のステーキ肉。たまには赤身の肉も良かろう、と思って購入したので、フランスらしくグリーン・ペッパーソースで食べてみる事にした。

On a acheté du boeuf charolais en France. Des fois ça change du boeuf de Kobe assez gras. On a servi avec une sauce au poivre vert.

最近はピノ・ノワールを飲んでいなかったので、セラーにあった飲み頃の、ヴァロワイユのモノポールである、ジュヴレ・シャンベルタンのプルミエ・クリュのクロ・デ・ヴァロワイユの1999年にしました。

On a sorti un bon pinot noir prêt à déguster, Domaine de Varoilles Premier Cru Clos des Varoilles Monopole 1999.

0702 varoilles99.jpg


今飲むと、レッド・フルーツとブラック・フルーツの間でしょうか。酸味と甘みのウマさのバランスが非常にいいと思います。赤ワインを1本あけることは、我家では稀。すぐに飲みほしてしまいました。

Entre fruits rouges et fruits noirs, bien équilibré, bonne acidité et densité. Très bon. Généralement on ne finit jamais une bouteille de rouge à deux mais cette fois-ci on a fini.


さて今日は肉を簡単に焼いただけ。付け合せはコールスローサラダ、ポテトのソテーです。

Garniture: pommes de terre sautées et salade.

0702 boeuf charolais.jpg


義母からの誕生日のプレゼントは、ムーラン(漉し器)でした。先日ピュレを作ったとき、ムーランが無く、1時間以上かかったのです。
今回はムーランがあったけど、ピュレはしませんでした・・・また今度。

Le cadeau de ma belle-mère: un moulin à légumes, parce que quand on a fait la purée de pommes de terre j'ai mis 2 heures sans moulin. Donc je n'ai pas fait cette fois-ci, j'essaierai prochainement.





posted by Midoc at 19:07 | Comment(0) | - Français
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。