Sunday 2006-05-14

Chateauvieux

5月13日は結婚記念日だったので、ヴァカンスから金曜日に帰ってきた翌日、ジュネーヴ近郊の、「Domaine de Châteauvieux」へ宿泊し、あの有名なシェフ、フィリップ・シュヴリエの料理に舌鼓・・・ということになっていたので行ってきました。

Le 13 mai, c'est le 1er anniversaire de notre mariage, nous avons réservé une chambre et une table au Châteauvieux à Peney-dessus. Le propriétaire de ce château et ce restaurant, c'est Philippe Chevrier.

ヴァカンス帰りの暴飲暴食がたたったので、アペリティフにシャンパーニュをクープでいただき、そのあとは白1本で通すことに。ジャン・フランソワ・コシュ・デュリのムルソー・ヴィラージュの2002年。(激安!ソムリエ曰く、20年以上前から蔵直で取引しているので、価格は非常に安い、とのこと。たったの120フラン=1万ちょっと)

Pendant les vacances, j'ai trop mangé et bu, donc ce soir, nous avons pris une coupe de champagne et une bouteille de vin blanc, Meursault "Jean-François Coche-Dury". (le sommelier nous a expliqué qu'il travaille depuis très longtemps en direct, donc il arrive à faire le bon prix pour ce genre de vin. (incroyable, 120 CHF!!!)

アミューズは2種類。1つ目は「フォワ・グラのムースリーヌとルバルブのジュレ」、2つ目は「グリーン・アスパラのポタージュ、パンチェッタ添え」
Nous avons eu deux amuse-gueules, mousseline de foie gras avec gelée de rhubarbe, ensuite potage d'asperge verte.

513-1.jpg


513-2.jpg


冷製の前菜は、鯛と牡蠣のタルタル、貝類のサラダ添え。
Tartare de daurade aux huîtres, coquillages à la vinaigrette d'agrumes.

513-3.jpg


温製の前菜は、ドライトマト風味のジャガイモのムースリーヌと落とし卵、蛙のモモ肉のパセリのソース。
L'oeuf poché et mousseline de pomme de terre à la tomate séchée, jambonnettes de grenouilles au jus de persil.

513-4.jpg


甲殻類は、ランゴスティーヌ、モリーユ茸とホワイトアスパラガスのサヴァイヨンソース。
Les langoustines poêlées aux morilles et asperges de Cavaillon.

513-5.jpg


メインは、鳩のロティ、麦をつかったクスクスと生姜ととうもろこしのソース。
Le pigeon rôti, couscous de semoule de blé et crème de maïs au gingembre.

513-6.jpg


その後は50種類以上もあったフロマージュ。(ほとんど食べられず・・・)
Plateau de fromages. (mais on n'avait plus faim!)

デセールも2種類。これが美味かった!!
Ensuite...deux desserts differents. Ils étaient délicieux!!

ルバルブのコンポートとイチゴのブルトン・サブレ、モーリスの黒砂糖を使ったマスカルポーネのソルベ。
Le sablé Breton à la compote de rhubarbe et fraises, sorbet au mascarpone et sucre noir de l'île Maurice.

513-7.jpg


マンゴのラヴィオリ、ヴェルヴェーヌのソース、パッションフルーツのグラニテ添え。
Les ravioles à la mangue et crème parfumée à la verveine, granité aux fruits de la passion.

513-8.jpg


ワインも入らなくなるくらい、お腹がいっぱいになってしまいました・・・このコースは、お一人様、240フラン。神戸のフレンチのほうがいいな〜と思った私と "Jim" でした。 やっぱりお魚の鮮度は命ですね・・・残念。 また全体的に料理はかなり味付けがしっかりしていて、甲殻類の料理で、モリーユ茸を使ったものは、キノコの中がアスパラのファルシ仕立てになっていたのですが、塩辛すぎてちょっと食べるのが辛かったです。モリーユ自体が繊細な味なので、余計に残念に思ってしまいました・・・これも星付きレストランだから許されるのかしら・・・

Je n'arrivais pas à finir mon verre, on n'avait plus faim...nous avons pris le menu "Le Fin Bec", mais nous préférons les restaurants français de Kobé. Parce que nous pouvons trouver des poissons extrémement frais au Japon. C'était assez salé spécialement les morilles, peut-être j'étais assez fatiguée après les vacances.

景色は最高でした。ローヌ河が見渡せて、眼下にはブドウ畑が広がっていたので、これで310フランは、納得、という感じでした。
Mais nous avons eu une belle vue, on voit le Rhône en face, ensuite les vignobles en bas.

513 vue.jpg



posted by Midoc at 23:20 | Comment(6) | TrackBack(0) | Restaurant / レストラン
この記事へのコメント / Write your comment for this article
おめでとうございます。
たったの…
素敵ですね、私もそんな甘くて控えめな結婚記念日を祝うのが夢です。
…遠いです。

そしてお帰りなさーい。
Posted by みお at 2006-05-15 03:06
元気〜?金曜日の夜に帰ってきてからすぐ
土・日と出かけたからめっちゃ疲れてるわ・・・

今週は仕事で忙しいんだけど来週にはなんとか
なりそうだから食事でもしようか?

また電話するね〜。
Posted by Midoc→みお at 2006-05-15 16:03
おめでとうございます(^0^)
やっぱり外国は肉類の選択権が幅広くていいですね〜!公園にいる鳩は嫌いだけど、山鳩なら食べた〜い!!それにしても、ここぞってときにここぞなワインをセレクトできる知識は羨ましいです〜
Posted by momoko at 2006-05-15 18:43
ありがと〜! 

でも・・・このメインの鳩。臭かったのよ・・・
やっぱし鳩は苦手。旦那に食べてもらいました・・・

塩辛かったし・・・残念!
Posted by Midoc→momoko at 2006-05-15 20:38
結婚記念日おめでとう。。
素敵な一日だったんだろね。
実は私も鳩苦手やわ。
そしてすごい量。
翌日のmidoc作のお料理の方がきっとだんなさんは
100倍うれしかったはずよ。
Posted by AYA at 2006-05-17 00:37
鳩ってやっぱり臭いよな、と私は思うねんけど・・・
フランスの鹿もたいがい食べにくい、と思ったら、
ペルージュでの鹿は食べられたりするから
不思議やわ・・・
やっぱ、料理人の腕の良し悪しなのかなぁ・・・
でもAYAの住むとこは食べ物美味しそうじゃん。
(しかも旦那、料理美味いし・・・)
Posted by Midoc→AYA at 2006-05-17 05:47
コメントを書く/ Write your comment
名前 / Your Name or Nick Name:

メールアドレス / Your E-mail:

ホームページ / Your Web Site:

コメント / Comment:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。