Saturday 2006-06-10

Gateaux / ケーキ

明日、明後日はジジ・ババの60周年の結婚記念日のために実家に帰るハメに。予想をしていなかったので、何も用意せずにいくのはマズい、と判断したので日本的なケーキでも焼いて許してもらおうか・・・と。

On doit rentrer en France pour les 60 ans d'anniversaire de mariage de papy et mamie, alors j'ai decidé de faire deux gateaux japonais.

先日ジュラの帰りにフランスのスーパーに行ったら、外観(もちろん表記も含めてだけど)から見て、これは絶対に日本の黒糖の味がするであろう、と予想した砂糖を見つけたのでちょっと高かったけど(って言っても3.4ユーロ程度)買って使ってみようと思った。

En rentrant du Jura, je suis passé au supermarché, j'ai trouvé du sucre de canne complet du Pérou. J'étais sûre qu'il avait le même goût que le sucre roux japonais. (c'était un peu cher, 3.40 EUR)


0609 和食セット.jpg


沖縄の黒砂糖と比べて香りは若干劣るが、今まで試した砂糖の中でも一番近い。

Il était moins parfumé que le sucre japonais, mais il a un goût assez proche.

0610 黒糖ナッツケーキ.jpg


桜の花びらと甘納豆のケーキ。
Gateau aux fleurs de cerisier aux haricots rouges.

0610 桜ケーキ.jpg


先日の残りのゲヴュルツのグラン・クリュを使って作った白ワインのムース。(これは2人で食べちゃった・・・)
Et ça c'est pour nous. Mousse au vin blanc au parfum de Gewurztraminer.

0610 ペルーの黒砂糖.jpg


posted by Midoc at 07:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | Gateaux / お菓子
この記事へのコメント / Write your comment for this article
ドルチェ、作るのは未知の世界ですが
綺麗なの見てるとケーキ作りたくなりますね。
、、>まあ出来るかどうかは別ですが。

私も黒糖好きなので、この砂糖気になりますが
パッケージの絵、サトウキビぽいですね?
酸味は多かったですか?

私は、タイの名人が作るゲメララか
喜界島の黒糖が好きです。
Posted by 鳥頭@やっさん at 2006-06-12 16:50
私もデザートなんかは日本でも洋梨のワイン煮暗いしか作ってませんでした。

ヨーロッパ(特にフランスなんですが)お母さんの手作りお菓子、というのがどこの家にも浸透してるんですね。こっちにきてから親戚のオバサンに、「あんた、料理はともかくデザート作れんの?」とチクリと嫌味を言われたとこから本気になった、という単純なワタシ・・・

パッケージの絵はサトウキビです。酸味はそれほど強くなかったですね・・・喜界島と言えば、黒糖焼酎の「朝日」でしょうか!?おいしいですよね。
Posted by Midoc→鳥頭@やっさん at 2006-06-12 18:55
コメントを書く/ Write your comment
名前 / Your Name or Nick Name:

メールアドレス / Your E-mail:

ホームページ / Your Web Site:

コメント / Comment:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。