Saturday 2007-01-13

China 2

散歩に出かける途中、こんな店を見つけました。

On est tombé sur un restaurant en se promenant.

c9.jpg


さすがに漢字の苦手な私でも(同僚のN君に「これ読めますか?」って今だにからかわれている私・・・)これは読めます!分かります! 餃子専門店ですよね!?

Même si j'oublie beaucoup de caractères KANJI, (mon collègue Mr.N se moque de moi souvent...), j'arrive à lire et comprendre! (spécialité de raviolis chinois)

入店するとメニュが出てきましたが、どうやら餃子だけで20種類はあるようなので、一番上にあったものと、一番下にあったものを、一皿ずつ注文し、これでは足りないだろうと思って、酸辣湯(サンラータン)を1つ頼みました。もちろんオーダーを取りにくる人は、私のことを中国人だと思っているから中国語で何か言ってたが、全く理解不可能。結局諦めて消えてしまった。(ここでは何を言ってたか分からなかったが、あとで理解することになる・・・)

On a lu la carte, il y avait une vingtaine de plats de raviolis différents. Nous avons commandé 2 plats de raviolis, mais on pensait que c'était pas assez, alors on a pris une soupe aussi. Une serveuse chinoise a commencé à me parler, mais j'ai compris que dalle, mais on a très bien compris ce qu'elle voulait dire quand nos plats sont arrivés...

で、待つ事10分・・・ジャジャーン!

10 minutes plus tard...

c8.jpg


手榴弾サイズの餃子が出てきました・・・(汗)
軽く見ても20個はあります。しかも2種類注文のうえ、酸辣湯なんか頼んだもんだから、こんなことになってしまいました・・・

Enormes raviolis! La taille d'une grenade!
Une vingtaine de raviolis par assiette...et nous avons commandé 2 plats et une soupe...


c7.jpg


どんぶり鉢に軽く3杯はあるだろうという大きさのスープ(100円)に爆弾のような餃子(各150円)・・・
おそらく、1人前は多いから、半人前にしたらどうか、と言ってたのね・・・
もちろん・・・食べ切れませんでした・・・(ごめんなさい・・・)

Un gros litre de soupe et ces raviolis...elle a essayé de nous expliquer qu'il fallait partager à deux, mais c'était trop tard...

その後はいつも通りウロウロ・・・やっぱり麻雀する人が多いですね。

Après ce repas, on s'est balladé dans la ville...beaucoup de gens qui jouent dans la rue.

c3.jpg


ちょっと中に入りこんだ繁華街。

c1.jpg


天安門と広場をつなぐ地下道で、男性が音楽を奏でていました。
Un homme qui joue de la musique près de Tien-an-men.

音楽を聴きたければ、下を2回クリック

Si tu veux écouter la musique, clique en bas.







c12.jpg


あまりにもせつない旋律で、過ぎ行く人のほとんどが気持ちばかりのお金を帽子の中に入れていました。

Les gens lui donnent un peu d'argent...

お決まりの天安門も、夜はライトアップされてキレイです。

C'est beau, Tien-an-Men by night.

c10.jpg


さて、明日からはタイに出発!

On part à Bangkok demain!


posted by Midoc at 05:46 | Comment(12) | TrackBack(0) | - Asia
この記事へのコメント / Write your comment for this article
おかえりなさい!
いつアップされるか楽しみにしてましたよ〜。
いろいろなところへ行かれていたのですね。
中国って、安くて少量の料理を何皿か注文する
イメージでしたが(それは屋台なのかな)、
こんなにたくさん出てくるんですね。
右側の赤っぽい方は、何味だったのですか?
他の写真も、楽しみにしてますね。
Posted by Minori at 2007-01-21 14:40
Minoriさん〜!あけましておめでとう!

中国って、量は多すぎるくらいを出してくるようです。だから残しても大丈夫、見たいな事をガイドブックに書いてましたが、半分も食べずに残すのはちょっと・・・と思って、頑張って食べたんだけど、やっぱり無理でした・・・

赤っぽい方、というのは、豚肉と白菜というスタンダードな餃子でした。(もしかして、店のことかな?)
Posted by Midoc→Minori at 2007-01-21 19:27
おかえりなさい。
初めての書き込みです。

私は3月に上海に行くので、最近中国語の勉強を始めました。
そして、ネットで中国のことを色々調べている最中なので、レポを興味深く読ませていただきました。
Posted by みず at 2007-01-22 11:15
お帰りなさい!!
で良いんですよね??
あと、明けましたおめでとう御座います!!

Midocさんのレポ楽しみにしておりました!!

餃子凄い量ですね!
店の人も伝えようとしたんですね。
ほんとデカそうね餃子!
でも雰囲気で食べると美味しそう!

それにしても二胡の音色、
凄く切なくて哀愁ある音ですね。
Posted by やっさん at 2007-01-22 14:24
遅くなりましたが、新年おめでとうございます。
今年の活躍も期待していてますよ!
私も無理せず頑張るつもりです。

種、ありがとうございます。さすがにまだまだ種蒔きの時期ではないので袋を開けていませんが、育て方は何となく分かっているつもりです。ただ料理法が分からないのでメールするかもしれませんよ。
私のブログでこんな種を頂きましたと記事にしたいのですがよろしいでしょうか?一応確認が取れるまで記事にはしないつもりですが、ヨロシクです。

中国4000年の歴史は侮れないですね、この量にこの値段、中国パワーに圧倒されるのも時間の問題かぁ?でもおいしそうです!
Posted by NAO at 2007-01-23 01:25
みずさん、こんばんわ!コメントありがとうございます!
中国語は地域によってだいぶ違うようですね。私は全くわかりませんが、漢字を書いて(えっ?)筆談していました。
だた、ちょっとこ洒落た店やレストランの若い人は英語を話せる方が多いです。が!発音がアジア人特有なので、分かりにくいかもしれません。
上海だったら料理も美味しそうですね〜!
Posted by Midoc→みず at 2007-01-23 05:48
やっさん!おめでとうございます!

海月さんには2度お邪魔しましたよ!旦那が骨無しマスターの事がとても気に入っています!

しかしこの音色、なんか切なくなってくるでしょ?気がついたら15分以上、聴き入ってたんですよ・・・(じゃあ、もっと金払えよ!オイ)

Posted by Midoc→やっさん at 2007-01-23 05:51
NAOさん!今年もどうぞ、栽培のアドバイス宜しくお願いします!種、無事に届いてよかったです。出発前に送ろうと思ってたんですが、旦那の中国入国の際に必要なビザが無い!って大騒ぎしてまして、クリスマスプレゼントには間に合いませんでした・・・(お年玉には間に合った!?)

裏の説明等に関する仏文であればいつでも聞いてくださいね!もちろんレシピも多分(えっ?)大丈夫です! 記事の件もOKです!

中国はホント、侮れない国ですよ〜。恐るべし!
Posted by Midoc→NAO at 2007-01-23 05:54
おかえりなさいー。この料理ブログ(?)楽しみに待ってましたよーー。そろそろ仕事も繁忙期でしょうか??
Posted by いか at 2007-01-23 06:49
仕事は・・・めちゃくちゃ忙しい!(いいことだけど・・・)

2月中旬までは走り回ってます!必ず連絡するから、それまで待ってて〜〜〜!
Posted by Midoc→いか at 2007-01-23 19:22
そうそう、中国では餃子は主食みたいですね〜!
横浜中華街でも、こぉーんな大盛餃子がかなりおいしいところあります!
でも、さすが中国、めちゃくちゃ安いですねー!!!
Posted by ミナ at 2007-02-03 08:38
そうやねん。街を歩いてたら餃子専門店結構多かったわ〜。激安やけど、食べ切れん量出すな〜って感じ!
Posted by Midoc→ミナ at 2007-02-03 20:50
コメントを書く/ Write your comment
名前 / Your Name or Nick Name:

メールアドレス / Your E-mail:

ホームページ / Your Web Site:

コメント / Comment:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。