Thursday 2007-02-22

Americaine

家でやってみたい料理があったけど、時間も費用もかかりそうなので今まで避けてきた・・・それはソース・アメリケーヌ。フレンチ・レストランへ頻繁に行く人なら必ず1度は口にしたことがあると思う。私が好きなアメリケーヌは、北野の暴力シェフのアメリケーヌ。普通の店より味が濃いけど、ホントに美味しいから、いつもお任せコースに入れてもらっている。

Il y a un plat que je voulais réaliser depuis longtemps, mais comme ça prend du temps je ne l'avais encore jamais fait: la sauce américaine. Quelqu'un qui est déjà allé au restaurant français a sûrement déjà goûté. Ma sauce américaine préférée c'est celle de Umetaro, un chef qui a un restaurant français dans le quartier Kobe-Kitano. Chaque qu'on y va, je lui demande de faire un plat avec cette sauce.

「今日はアメリケーヌに挑戦したいんだけど・・・」 と"Jim" に言うと、
「オマール海老5匹買うとか、ザリガニ買うとか言うなよっ!念のため!」 とクギを指される・・・イタっ!

"Je vais faire la sauce américaine ce soir..." j'ai dit à Jim.

"Mais n'achète pas 5 homards et des écrevisses!"


0220 menu.jpg


結局、アメリケーヌと言うか、ビスク・ド・オマールならず、ビスク・ド・クルヴェットかぁ!? じゃ、ワインはどうしよう・・・ピノ・グリのグラン・クリュ、アイシュベルグでも開けてみようか、とイロイロと呟きながら魚屋に出かけたのでした。

Pour faire la sauce j'ai mis des crevettes plutôt que du homard. J'ai réfléchi à quel vin on pouvait boire avec le plat. Finalement j'ai choisi un Pinot Gris Grand Cru Eichberg de Paul Ginglinger.

確かに面倒臭い。エビの臭みを取って、香味野菜をみじん切りにして炒め、エビ投入してから取り出して、殻剥いて、頭を潰して炒めて、またエビを戻して、コニャックでフランベして・・・白ワイン入れて・・・トマト入れて・・・ああ〜!面倒臭い!と思いながらも、なぜか楽しんでしまう私。
   
・・・↑おかしいのかと思うことさえある↑・・・


C'est chiant de nettoyer les crevettes, les légumes, etc. Il faut cuire à la minute, enlever les coquilles, écraser la tête, remettre dans une casserolle, flamber au cognac... compliqué! Mais je m'amuse en cuisinant.

やっと完成!最終的には、エビだけだと寂しいのでイカも入れる。
(噛まれてから、封印していたイカ・・・やっと解禁・・・)

C'est terminé! J'ai aussi ajouté des calamars.


エビとイカのアメリケーヌ・ソース、ワイルドライス添え。

Crevettes et calamars sauce américaine, riz sauvage.

0220 americaine.jpg


ワイルド・ライスは、チキンストックとバターでパラパラに炊くだけ。これがなかなか美味しい!

J'ai cuit du riz avec un bouillon de poulet et du beurre.

今日の昼は市場に行って、イタリアーノの店でリコッタチーズとレモンのラヴィオリを買う。この店のパスタはハンドメイドでホントに美味しい。

J'ai acheté des raviolis à la ricotta et citron au marché. Chez les italiens ils ont de très bons raviolis.

茹であがったばかりのラヴィオリに、レモン風味のエクストラ・ヴァージン・オリーヴ・オイルを回しかけて、くっつくのを防ぎ、昨日の残りのソースを生クリームでのばして上からかける・・・

Après avoir cuit les raviolis, j'ai ajouté de l'huile d'olive au parfum de citron et on a terminé la sauce américaine de la veille.

0221 ravi 1.jpg


ラヴィオリは2人前10フランだったから、1人前5フランで贅沢なパスタ・ランチのできあがり!

J'ai payé 10 CHF pour 400g. de raviolis. C'est le déjeuner de luxe.

フォークで切ると、こんな感じ(断面図)

0221 ravi2.jpg


今度もソースが残ったらこの手で行こう!と思ったのでした。

J'essaierai de refaire une seconde fois!




posted by Midoc at 00:01 | Comment(8) | TrackBack(0) | - Français
この記事へのコメント / Write your comment for this article
ほほう・・ラビオリですね。
って、デカっ!

それと、結局ワインは何をたしまれたんですか?
Posted by kazumk2 at 2007-02-22 05:36
アメリケーヌ!
そういえば、家で作った記憶が有りません。
面倒ですものね。
来客の折にでも、、、
でもその時は外食かな?
Posted by やっさん at 2007-02-22 09:39
とても美味しそうですね〜。
面倒臭い料理でも楽しんでやれるなんていいですよね。
オリーヴオイルにレモン風味のものがあるなんて!
知らない食べ物がたくさんあって、私ももっと
レパートリー増やすようにがんばろっと。
Posted by Minori at 2007-02-22 18:57
アメリケーヌソース美味しそうですね〜ヽ(^o^)丿
お家で作るなんて、その発想、尊敬します!
いいなぁ、自宅がレストランみたいですね☆

スイスは秋にでも行きたいな〜と思ってます!
インデントはなかなか休みが取れず(泣)
お盆の頃はさすがにスイスも暑いですよね?

Posted by みきもん at 2007-02-22 19:15
ワインはもちろん・・・飲みましたわよ!(当然)
Alsace Grand Cru Pinot Gris Eichberg 2004
めっちゃ美味かったよ!
Posted by Midoc→kazumk2 at 2007-02-22 20:09
う〜ん、ややこしいけど作るのって楽しいですよね。 やっさんもすごくマメじゃないですか〜!

イカナゴの釘煮、もう食べてしまいましたよ!
Posted by Midoc→やっさん at 2007-02-22 20:10
スイスには面白い食材が集まってきます。
外国人が多いからだろうね〜。きっと・・・

オリーヴ・オイルは、ニンニク風味、レモン、バジル、唐辛子・・・ホント種類が豊富で、ほとんどパスタにかけて使ってます!

あとは秘密兵器の、白トリュフオイル・・・これは!ウ・マ・イ!! 料理って頑張れば美味くなると思うよ。私も日本に居たときって週末ちょっと何か作る程度で、ほとんどは食べ歩き専門だったし!一緒にガンバロー!
Posted by Midoc→Minori at 2007-02-22 20:14
暑いっていっても、日本とは比べ物にならないくらい涼しいよ。夜は長袖が着ないと寒いし。

7月から8月ならセール品があるからショッピングも楽しいかも!秋は収穫が絡むから、ワイナリーにはいけないしね。夏がいいんじゃない?
(ダーリンも一緒?)
Posted by Midoc→みきもん at 2007-02-22 20:16
コメントを書く/ Write your comment
名前 / Your Name or Nick Name:

メールアドレス / Your E-mail:

ホームページ / Your Web Site:

コメント / Comment:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。