Wednesday 2007-08-15

Côtelettes d'Agneau

土曜も日曜も取引先と実家で食事をしたので、市場で買った食材はそのまま冷蔵庫・・・何も考えてなかったので、夏野菜がゴロゴロしている状態でした。

C'était totalement plein dans le frigo... parce-qu'on n'a pas mangé ici ni samedi et ni dimanche.

急遽カポナータを作ることにしました。冷蔵庫の掃除!?にはもってこいのこの料理を、料理の下敷きに使いました。

Avec des légumes provençaux, j'ai fait de la caponata liglia.

子羊のパネ&南仏野菜のラグー(とでも名づけるか?)
Côtelettes d'agneau avec ragoût de légumes provançaux.

0813 agneau.jpg


久しぶりに赤も登場です。
ドメーヌ・ゴビィとアソシエの作る、スラ2003年。

Ce soir c'est donc un rouge de Gérard Gauby "Le Soula" 2003.

0813 soula.jpg


ミネラリーでキレイな酸ですが・・・胃が焼ける・・・
う〜ん。自然派ワインでも胃が焼けることってあるのね・・・と語った夜でした。

Il a une belle minéralité et acidité...mais ça brûle...
C'est bizarre. Ca brûle l'estomac même si c'est du vin très naturel...


posted by Midoc at 04:57 | Comment(14) | - Italien
この記事へのコメント / Write your comment for this article
胃が焼けるとはどんな感じですか?
相変わらず料理すごいですね。自分がするようになって人が如何にうまいかよくわかるようになりました。
Posted by ナカツカ at 2007-08-15 08:21
なんかね、胃に硫酸をかけられたような感じ(って硫酸かけられたことはないけど、想像してみて)。
胃の粘膜が炎症を起こして、ギューっと収縮する感じ。(わからんかなぁ)
私だけならともかく、胃の頑丈な旦那までが言ってたくらいだから、おそらくこれを飲むと皆そうなるでしょう。

自分だって、色々頑張って料理してるやん!(盆はテニス三昧のようだけど・・・!)
Posted by ナカツカくんへ at 2007-08-15 17:09
うまそーう。
インスパイアされて、今日は揚げ物だー。
(でも、カポナータまでは作れない)

9月1日に備えて、体調整えときます。
もりもり喰おう!ごくごく飲もう!
Posted by ブク at 2007-08-15 18:08
ご無沙汰しています!
日本から戻って、Mixiにも戻ってきました。

ううっ、相変わらずすごい美味しそうなものを作っていますね。
料理にかける手間と愛情に今更ながらに感服です。

ところで、私は子羊というのを今までに一度も買って料理したことがないんですが、一番簡単な子羊の調理方法は何ですか?
やはりステーキ?
といっても何をソースやスパイスしていんだか分からないので、お時間のあるときにでも教えてください♪
Posted by Emi at 2007-08-15 22:12
あ、やっぱり揚げ物に見えるよね?でも実はこれ・・・揚げ焼きなのよ。

骨付きアニョー(コトレット)を食べにくいから骨を外して、塩・胡椒 → 小麦粉 → 卵 → 変わりパン粉 の順番で、オリーブオイルとバターを多めに入れたフライパンで焦がしバター&オイルをスプーンですくいながらの揚げ焼きなのです。

カポナータは時間のある時に、野菜テキトーに切ったのをいためてトマトをぶち込むだけ。好みでニンニクや唐辛子、ローリエとか入れてもいいし。うちは白ワインと赤ワインヴィネガー&砂糖小さじ1ってのが隠し味になってます!

Posted by ブクちゃんへ at 2007-08-16 02:10
いつもの料理は横文字の名前ですごい!!

私の料理は縦書き!!
ワタシも今日、冷蔵庫の掃除料理(掃作料理)をしたところ。
各家庭というか、料理下手、料理上手の家庭によって余った素材って違うなぁ〜〜と実感。
Posted by ず〜こ。 at 2007-08-16 04:25
久々の日本はいかがでしたか?スイスに戻ったという事は、ビザの問題は解決したようですね!安心しました!

羊料理は色々ありますが、やはりこちらで人気があるのは、filet d'agneau のようです。皆6枚以上買ってますね。あれはおそらく、香草で香りをつけてステーキにしてると思うんですけど、私がよく使うのは、carré(rack) d'agneau です。あれは見ばえもいいので、人が来たときに香草パン粉をつけてオーブンで焼いて、目の前で切り分けると皆喜びますね。(香草は、パセリ、ローズマリー、タイムなどがよく合います)

それに比べ、côtelette d'agneau は火を入れすぎると固くなるから、焼き方が難しいです。セニョンだと危ないし、ロゼに仕上がる時と、そうでない時があります。でも今回のように切り離してパン粉で揚げ焼きにすると中はしっとりして美味しいですよ。お試しあれ。
Posted by Emiさんへ at 2007-08-16 06:36
市場やグロービュスで目新しい野菜とか見るんだけどさ、どうも無意識のうちに回るコースが決まっているらしく、気がついたらいつも買うものばかり買ってる自分がいるわけよ・・・なんか進歩がないって言うか・・・

それよりそぼろ!アレは今度教えてちょうだい!私も次回のミドネーズ・料理教室のネタを考えておくわ!(ニコちゃんがイカスミがダメなようなので、今度はレモンでしようか??)
Posted by ず〜こちゃんへ at 2007-08-16 06:40
なるほど。なんとなくわかります。
料理はこれからです!
Posted by ナカツカ at 2007-08-16 22:56
うちにきたら、カルボナーラ作って!
(実は・・・作ったことないねん!)
Posted by ナカツカくんへ at 2007-08-17 00:25
子羊レシピありがとうございます!
carré(rack) d'agneauの香草パン粉を近々チャレンジしてみます。
油を使わないから健康に良さそう♪
こんど会ったときにいくつか質問させてください。

実は香草ってあまり使ったことがないんですけど、いつかは使いこなしてみたいです。

Posted by Emi at 2007-08-17 23:53
香草パン粉のラック・ダニョーは、

パン粉・・・大さじ3くらい
オリーヴ・オイル・・・大さじ2くらい
ローズマリーかタイムのみじん切り・・・大さじ3
パセリ・・・大さじ3
ニンニク・・・1かけ

以上をみじん切りにして作ります。
Posted by Emiさんへ at 2007-08-18 01:38
メモしました!
また詳細は会ったときに教えてください!
Posted by Emi at 2007-08-28 05:56
多分、アニョーがあまり好きでない人でも食べれるレシピですから、ご安心を。(実験済み)
Posted by Emiさんへ at 2007-08-28 06:35
コメントを書く/ Write your comment
名前 / Your Name or Nick Name:

メールアドレス / Your E-mail:

ホームページ / Your Web Site:

コメント / Comment:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。