Tuesday 2008-03-25

Pâques

イースターになるとジゴ・ダニョーやウサギが大量陳列される。一度でいいからジゴ・ダニョーを買ってみたいけど、失敗はしたくないし、失敗しても2人で食べきれる量ではない。だから買わない。ウサギも同じ。

Montagne de gigots d'agneau et lapin au supermarché pour Pâques... je veux bien essayer de cuisiner un gigot d'agneau, mais j'ai pas envie de louper... car on n'arriverait jamais à finir à deux personnes si je loupe. Donc pas de gigot d'agneau ni lapin.

毎年イースターには実家に帰り食事をしていたが、両親はカナリアの別荘に行くらしいので、忙しいらしく今回は招待することにした。でもジゴ・ダニョーは買わない。かわいく(?)牛フィレにした。

Chaque année on va chez les parents de Jim pour Pâques, mais cette année ils sont venus manger à la maison, pas de gigot d'agneau mais filet de boeuf.

最初はアペリティフと一緒に前菜の軽い盛り合わせを。
バッファロー・モッツアレラのカプレーゼとクラテッロの盛り合わせ。

Antipasto misto: salade capelese et jambon curatello.

0323 antipasto.jpg


シャンパーニュは私の大好きなもの。クリスチャン・ブルモーのキュヴェ・エルマンスNV。樽醗酵させたピノとシャルドネの芳醇なアッサンブラージュがとても宜しい。パンチのありつつエレガントなタイプのシャンパーニュだから気づいたらボトルはいつも空に・・・

Champagne Christian Bourmault Cuvée Hermance NV. C'est un assemblage de chardonnay et pinot noir, vinification en foudre. Il a une très belle longueur dans la bouche et il est élégant aussi, j'adore ça.

0323 antipasto2.jpg


温かい前菜は、貝柱のポワレ、グリンピースの煮込み

Noix de St-Jacques à la meunière, petit pois.

0323 entre1.jpg


ワインは本当はリースリングにしたかったが、義父がピノ・グリが好きなのであえて、アルザス・リースリング・グラン・クリュ・アイシュベルグの2004年にした。やっぱり私は残糖が気になる・・・でも良い。

Je voulais boire un Riesling Grand Cru, mais mon beau-père aime un pinot gris, alors j'ai choisi un "Ginglinger Alsace Grand Cru Pinot Gris Eicheberg 2004", c'était pas mal... mais ça m'a gêné un peu le sucre résiduel... mais bon.

0323 entrevin.jpg


その次は最近よく登場する、ニンニクの葉っぱを使ったリゾット。この葉は生で食べるより、直前に火を入れたほうが香りが良い。生で食べると辛い。アフターにピリッとした苦味と辛味が来る。

Ensuite, Risotto à l'ail des ours, il faut pas trop cuire ces herbes piquantes, je rajoute vraiment là la dernière minute, c'est meilleur. Quand on le mange cru, ça pique et il a un goût amer...

0323 risottp.jpg


ワインはあまり考えてなかった・・・オリエー・タイユフェーのフォジェール白。ロール独特に苦味がリゾットを邪魔した様子。あーあ。ワインは失敗。

J'ai choisi une mauvaise bouteille, c'est très bon vin, mais il n'était pas très bien avec ce plat, dommage... Ollier Taillefer Faugère Blanc 2007.

0323 fb.jpg


次は普段、このような高級ワインを飲まない(爆)義父のために空けた、シャルム・シャンベルタンのグラン・クリュ2001年。2002年はまだ早いけれど、この2001年なら今から飲める。最初は甘酸っぱい香りが先に出てきたが、抜栓してから3時間後にはブラック・チェリーのような濃厚な香りから独特の野生的な香りがアップしてくる。美味しい。

D'habitude, je n'ouvre pas de bouteille aussi chère mais c'est l'occasion de goûter une bonne bouteille avec quelqu'un. Charmes-Chambertin Grand Cru 2001, Domaine des Varoilles. Juste après l'ouverture de la bouteille, il avait un nez de fruits rouge, mais 3 heures plus tard, son nez est devenu fruits noirs, un peu sauvage... c'est bon.

0323 platvin charmes.jpg


メインはジゴ・ダニョーではなく、牛フィレのステーキ、マディラとコニャック、マスタードのソース。グラタン・ドフィノワ添え。

Filet de Boeuf sauté, sauce à la moutarde de Dijon.

0323 steak.jpg


最後はある貴腐ワインをあけたが、完全に酸化でアウト。仕方なく、3年前に蔵で分けていただいた、ジョルジュ・ブリュネのヴーヴレ・モワルーの1997年。甘口だけれども上品。キレイな酸味が残る。

J'avais prévu une bouteille de vin liquoreux mais il était complètement oxydé. Finalement j'ai ouvert une 2ème bouteille de vin moelleux, Vouvray Moelleux Georges Brunet 1997, celui que j'avais récupéré au domaine il y a 3 ans. Il a gardé sa fraîcheur.

0323 vm desset.jpg


デザートはザッハ・トルテだったのでホントはバニュルスやモーリーのヴァン・ドゥー・ナチュレルを合わせるのが普通だけれど、セラーにあるこの手のワインは全部オールド・ヴィンテージしかない。(1940年代から70年代)だからパス。

Pour le dessert, j'ai fait un "Sacher Torté", normalement il vaut mieux prendre un Banyuls ou un Maury mais je n'ai que des vieux millésimes, comme les années 40... 50... etc.

st9.jpg


皆正直です。美味しいワインならドンドン飲めてしまうのですね。

Ils sont honnêtes, on boit beaucoup si ce sont des bons vins...





posted by Midoc at 02:19 | Comment(11) | Avec des amis / 友達と
この記事へのコメント / Write your comment for this article
出張おつかれさまでした〜!
帰ってそうそう豪華なディナーですね♪
ほんとレストランみたい☆
私も人を呼ぶことが多くなったので
コース仕立てでもてなしたいのですが、
まだまだ遠い道のりです。。。
今度コースを作るときの時間の流れを
ゆっくり教えてくださいm(__)m
Posted by ミキモン at 2008-03-25 13:03
旦那はんのブログ見てたら、週末は誰か来ているようねぇ・・・結構大変でしょ?
思うに、誰が何を食べたかをメモしておいたほうがいいと思う。というのも初めてのお客様にはこれを食べてもらって、次はこれ、っていうふうにすると、献立に頭を悩ませなくてもよくなります。
あと3品から4品でコース(冷前菜、温前菜、魚か肉、もしくは両方)のパターンを作っておくと楽です。ガルにチュールは事前に作っておいて、後で温めるだけ、焼くだけ、乗せるだけにしておけば、めっちゃ楽になります!
頑張ってね!
Posted by ミキモンへ at 2008-03-25 17:46
すごい!美味しそう。
にんにくは「行者にんにく」ですか?
ちょうど今が旬の山菜ですね。
Posted by Sissy at 2008-03-25 23:31
「行者にんにく」。。。聞いたことがないんですけど、ニンニクの葉っぱらしいです。香りはニラに近いような、形は笹の葉っぱに近いような・・・
スイスでは結構メジャーな葉野菜のようで皆結構市場で買ってるんですよね。
明日市場に行くんですけど、モリーユも出ていました。春は食材がいろいろ揃うから楽しくって!
Posted by Sissyさんへ at 2008-03-26 02:59
やっぱりそれは「行者にんにく」です。
すずらんの生息地に自生していて、すずらんより1ヶ月早くちょうど今ぐらいの時期に、すずらんと同じような葉のかたちででてきます。ただ、「行者にんにく」は美味しく食べられるけど、1ヶ月後に生えてくるすずらんには毒があり、でも見た目がそっくりなので「行者ニンニク」と間違えてすずらんを食べてしまうことがあるんだそうです。なので「行者にんにく」の山菜狩りをする場合には要注意なのです。

スイス人はきちんと市場で買ってるんですね。
ウィーン人はウィーンの森に山菜狩りに行ったりするようです。。(笑)
Posted by Sissy at 2008-03-27 00:44
なるほど〜。そういえば市場のオジサンが昨日山で取ってきた、って言ってました。毒があるって?コワ〜ToT~~
一度キノコ狩りに行って、かごに入ってたのを見たら虫だらけだったので、自分で取りには行きませんね・・・私の友達は、マジック・マッシュルームを取りに行ってましたけど・・・(笑)
Posted by Sissyさんへ at 2008-03-27 08:36
欧州は大自然が豊かで森が残っているから山菜狩りやキノコ狩り、それにジビエなんかもとても身近に感じられますね。(市場のオジサンはプロだから間違えないよね。たぶん。。)

欧州ではニラが入手できないのでニラの代わりに「行者にんにく」を使って「餃子」をつくると聞いていたので「餃子」のイメージがとても強いのですが、「餃子」より「リゾット」のほうが断然美味しそうですね!


Posted by Sissy at 2008-03-27 23:18
ニラはさすがにスーパーでは買えないんですけど、隣町にある業務用の大型スーパーにはニラも空芯菜、レモンバームから何でも揃います。ただ・・・量が半端じゃないので、友達と一緒に共同購入して分け合ってます。この前は餃子にこの葉っぱとニラ、シブレットを入れて作りましたけどとても美味しくできました!

でもこっちに売ってるもので一番ビックリしたのは馬。フツーにステーキ用、馬肉、ってスーパーに並んでるし、ダチョウもフツーに売ってます・・・(トライしたことないけど・・・こんな肉食べたら夜興奮して寝れそうにないし・・・)
スイスって肉食の国なんだなーって思います。
Posted by Sissyさんへ at 2008-03-28 00:58
馬はともかく、なぜダチョウ?
もしかしてお金持ちの国だから空輸してるのかしら?
スイス産とは思えないし・・・。
でも不思議な食材がたくさんあって楽しそうですね。
Posted by Sissy at 2008-03-28 01:54
フツーに鶏肉や鴨と一緒に並んでますね。ちょっと怖いです。一度スイスでご一緒しましょう!市場ツアーもお付けします!
Posted by Sissyさんへ at 2008-03-28 09:01
スイスの市場ツアー!
楽しそうですね。o(^^)o ワクワク
Posted by Sissy at 2008-03-28 11:30
コメントを書く/ Write your comment
名前 / Your Name or Nick Name:

メールアドレス / Your E-mail:

ホームページ / Your Web Site:

コメント / Comment:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。