Monday 2008-04-28

1er Diner @ Midonaise

年がら年中、常に人が食事に来るのには慣れていますが、初めて我が家で食事をする人をおもてなしするときは、やっぱり頭を悩ませます。大体のパターンは決まっているけれど、旬の食材を楽しみたいので、最初はこれとあれ・・・と思っていても、市場に行くと全く違う食材を買ってしまう事が多い・・・(衝動買い?)

J'ai l'habitude de recevoir des gens à la maison, mais pour des gens qui viennent pour la première fois, j'hésite toujours. J'ai des idées de menu complet mais quand je vais au marché mes idées changent souvent car je veux utiliser les produits de saison.

今回のゲストは、今年の夏に結婚をする日本人女性とスイス人男性のカップル。お祝いの意味もこめて、フルコースでおもてなしをしました。

Ce soir, on a reçu un couple japonais et suisse qui se marient en juillet.

最初は、シャンパーニュ、クリスチャン・ブルモーのキュヴェ・エルマンスで乾杯をしながら、アミューズを・・・

Pour les féliciter de leur mariage, on a commencé par une bouteille de champagne, Christian Bourmault Cuvée Hermance NV.

ホワイトアスパラのフラン、ミントの軽いヴィネガーソース

Flan d'asperge blanche, sauce à la menthe légèrement vinaigrée.


0423 flan.jpg


ちょっと冷やす時間が足りなかったか、ゼラチンの量が少なかったかな・・・かなり柔らかくて、セルクルを外すときドキドキでした。

Il n'était pas assez solide, peut-être il n'a pas eu assez de temps pour refroidir...

その次は白ワイン、ドメーヌ・デ・ギュイヨン、ヴァン・デュ・ノールの2003年を飲みながら、プチ・ポワ(さやえんどう)のキッシュ。

Quiche aux petits pois, avec un Domaine des Guyons Vent du Nord 2003.

0423 quiche aux petits pois.jpg


2003年のこのワインは残糖がかなり・・・うー。2005年にすればよかったなぁ。

J'aurais du prendre en 2005... car il avait beaucoup de sucre résiduel...

続いての温かい前菜は、ホタテ貝柱のポワレのサラダ仕立て、クルミドレッシング

Salade de Noix de Saint-Jacques tiède, sauce à l'huile de noix

0423 salade stj.jpg


メインは、コトレット・ダニョーの香草パン粉焼き、カポナータ添え

Côtelette d'agneau pané avec caponata.

0423 coteletteagneau.jpg


赤は1本目は病気でしたので同じ地区で違うワイナリーの赤、ドメーヌ・デュ・フェランのコート・デュ・ローヌ、キュヴェ・アンティークの2005年。常に飲みなれていて、その生産者の作るワインの味わいを知ってしまうと、状態が悪いか良いかすぐに分かります。1本目のワインですが、普通ならそのまま飲んでしまう方もいると思います・・・

La première bouteille n'était pas en bon état, finalement j'ai sorti une autre de la même région. Domaine de Ferrand Côtes du Rhône Cuvée Antique Vieilles Vignes 2005. Si on connait bien les vignerons et les vins, on peut savoir tout de suite s'ils sont bons ou pas. En tout cas, le premier vin n'était pas normal.

最後はザッハ・トルテ

Pour terminer, Sacher Torte.

0423 sachertorte.jpg


最後のこのチョコレートのグラサージュはレシピも色々あって一通り全部試していますが、今回のはかなり粘性が強かったのでサイドにまで完全に行き渡らなかったのが残念。

Il y a 10000 recettes pour le glaçage au chocolat. J'ai essayé déjà 3 recettes différentes, mais la première était la meilleure dans mes essais. Cette fois, c'était moyen je trouve.

よく聞かれます。大変じゃない?と。大変です。でも楽しみながら料理をしていると、時間はあっと言う間に過ぎてしまいますし、せっかく家に来られるからには、美味しいものをたくさん食べて、満足して帰ってもらいたい、という気持ちが常にあります。お腹を膨らませるだけの料理は嫌いですし、中途半端なものをお客様に出すのは納得がいかないんです。これは性格の問題かもしれません(他はいいかげんですけど、口に入れるものだけは、どうしてもこだわりたいんです)。

"Ca fait beaucoup de travail, pas vrai?" on me demamde souvent. La réponse est "Oui". Mais je m'amuse aussi en cuisinant alors le temps passe vraiment vite. Quand je reçois des gens à la maison, je veux qu'ils soient contents quand ils partent. J'ai pas envie de faire des repas juste pour remplir les bides, ni dégueu. Là, je ne peux pas laisser tomber comme ça.


安い食材を時間をかけて美味しくする方法もあります。けれど食材は正直です。素人ながら、生で食べた時の味わい、火入れ後、食材の良し悪しはかなり料理の完成度を左右すると思います。肉や魚といった生ものは特にそうですが、残念ながら魚はスイスに住んでいると鮮度の選択はできません。ここは特に肉食の国なので、肉はかなり選択肢があるし、ダチョウからウマまで普通にスーパーで売っています。でもパック詰めの真空になっている肉は、安いけど、やっぱり臭い・・・だから絶対に買いません。

Je peux cuisiner avec des produits tout pourris, mais les produits sont toujours honnêtes. Quand on mange cru ou cuit, le plat est complètement différent. Mais ici, la qualité de la viande n'est pas mal, mais je n'ai pas de choix pour la qualité du poisson. Ici les gens mangent beaucoup de viande alors on peut trouver de l'autruche et du cheval (j'ai bouffé de l'autruche chez un ami il y a une semaine). J'achète jamais la viande emballée sous vide, car ça pue...

人が大勢くると出費もすごいですけど、人が来るからこそ、喜んでもらえる美味しいものを作って一緒に食べる楽しみ、そんなところでケチるのは絶対にイヤです。何も贅沢な生活をしているわけではないけれど、数百円の差なら美味しい方を選択する(プチ浪費家と言われても仕方ないかも)、それに手をかけて美味しく食べる。これにつきます。まだまだ修行が足りませんが・・・!

Je veux passer une bonne soirée autour d'une table avec des amis en mangeant (buvant!?), il est inévitable qu'il y ait certaines dépenses (le temps aussi). Je veux pas non plus être près de mes sous! (peut-être je suis un peu à part, à ce niveau-là)
Dans une prochaine vie, je voudrais être cuisinière...!





posted by Midoc at 02:24 | Comment(10) | Avec des amis / 友達と
この記事へのコメント / Write your comment for this article
美味しいものへの探求はつきることがありません。そう、お金では評価できないものもあります。


我が家では時々高級素材を買うときにはお金を取って(割り勘にして)仕入れる時もあります。  

・・・実は白トリュフ。 8人で分けて食べました。こればっかりは個人(我が家)負担では重過ぎる。税関の犬は、訓練されているから他の香りにはパスしてくれる。
Posted by ossu at 2008-04-28 23:35
ああ〜白トリュフですかぁ。あれはちょっとねぇ・・・昨年アルバの市場買った白トリュフは旦那と2人占めしました。仮に大きなのを買ったとしても、きっとここに住む日本人で割り勘で共有しよう、って人は1人か2人しかいないから無理ですね。(その一人を今年巻き添えにして市場に行く予定なんですけど・・・その為だけにスウェーデンから来させるという・・・!)

スイス人との割り勘ならもっと無理かもしれないです。ケチだから。(皆スイス人は倹約家と言うが、私は違うと思う。皆ケチです。フランス人と一緒かも)
Posted by ossuさんへ at 2008-04-29 00:02
Micさんの食へのこだわり、すばらしいですね。
私も全部は無理かもしれないけど、これだけは!
というものだけでも見習いたいです。
Posted by Minori at 2008-04-29 00:20
先日スーパーでホワイトアスパラガスを見つけまして、塩ゆでして食べたところ、意外な発見ですが、春キャベツの芯の甘くて少し苦いところと同じ味がしたんですよね。
私は、手のこんだお料理は作れないけど、旬の野菜は本当に美味しいです。
Posted by Sissy at 2008-04-29 00:58
こんな仕事をしているから、食べ物や飲み物はやっぱり気になってしまうのです。キリがないんだけれど、自分なりのこだわりたい、って思っています。でも手を抜くとこは抜いてますよ。例えばパイ生地とか・・・!
Posted by Minoriさんへ at 2008-04-29 23:18
似てます似てます。甘くてほろ苦い感じのところ。私は太いのをバクっと食べたいんですけど、旦那は細い方が好きなようです。理由を聞いたら、細い分頭の部分がいっぱいあって頭をいっぱい食べられるから・・・うーん。確かに頭の部分はホクホクで美味しいけど・・・って考えてしまいました。

最近は毎週モリーユ茸三昧です。これが食べられるのもあと数週間。あとは秋のセップ茸を待つばかり!(松茸はさすがにないけれど・・・)
Posted by Sissyさんへ at 2008-04-29 23:21
モリーユ茸って食べたことがない・・・。
セップ茸は、昨年のアルバで購入してきたポルチーニが、我が家の冷蔵庫の中で乾燥剤とともに眠っています。そろそろ全部消費しなければ。(汗)
Posted by Sissy at 2008-04-30 00:22
モリーユ茸(あみがさ茸)の味わいは独特で繊細です。セップ同様乾燥したものの方が香りは強いですが、生はやっぱりサッと火を通してクリーム系のソースで食べるのが一番だと思ってます。

私もアルバの市場で買ったポルチーニがそろそろなくなるので、今年は倍買おうと思っています!楽しみですね!!
Posted by Sissyさんへ at 2008-04-30 08:03
大変ご無沙汰しております。

あ〜、おいしそう〜♪
ほんとおいしいもの作るって大変ですよね(^−^;)食べるのは簡単っ!!
ザッハトルテ・・・グラサージュが難しいですよね。
日本ではチョコレートをコーティングしてるだけのものもありますが。。。

Posted by Jam at 2008-05-08 00:23
あれー!今は日本?

そういえばお菓子屋さんで働いてたよね?
あのグラサージュどうやったら上手くいくの?教えて!
Posted by Jamさんへ at 2008-05-08 07:30
コメントを書く/ Write your comment
名前 / Your Name or Nick Name:

メールアドレス / Your E-mail:

ホームページ / Your Web Site:

コメント / Comment:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。